人生で一番最強だった2021年~振り返り~

 

こんにちは☺

フリーランス料理研究家・栄養士の吉永菜々です!はじめましての方はこちら

 

早くも2021年終わりますが、今年はどんな一年でしたか??

私はタイトル通り、一番最強な年でした。というか毎年「今年が一番楽しかった、良かった」とか言ってます(笑)でもこれってとても幸せなことであるので、実は毎年次の年が楽しみになってきているのです!

特に今年は例外でした。全くのゼロの状態から独立して、右も左もわからず焦りでしかない毎日、、。全てが初めてで、社会に出た期間も少なく根本的に知識も経験も浅すぎる中、自己判断と責任がとても重く、頭抱えている時間が多かったです。でも心の奥では「幸せ!」でしかなく、毎日時間が経つのがあっという間でした。好きなことを仕事にして、夢中になれたからです。

そして私は、去年の今頃に設計した「やりたいこと・叶えたいリスト」が、予定より達成したので、来年の目標が去年より大きくなってしまいました(笑)

前置きは一旦終わり、ざっくりと振り返ってみます!

2021年1月~3月

2020年12月が、今の私がいるターニングポイントである、交通事故とパン教室の先生との出会いがあったので、料理教室をスタートさせるための準備と、講座(食のクリエイティブスクールMia)をスタートさせたので、毎日必死に勉強してました。怪我であんまり動けなかったので、仕事はせずに、家でパソコンとにらめっこ。気づいたら深夜になることもあり、知識のなさに驚いた(笑)

 

夜になったらごはん作りで、写真の練習の生活を送り、たまに外に出て、人に会ってましたが、もう落ち着かなくてしょうがなかったのが今でも覚えています、、。(色々断るようになってしまって本当申し訳ない)「早く勉強したい!」と強く思ったのは初めてでした。この時に土台を作れたおかげで、この後から加速していきます。そして3月からオンライン料理教室「Nana’s*kitchen*」を開講!このときに「なんか面白そう~」とNana会(ごはん会)を思いつき、OK出してくれそうな友人と先輩に連絡して、即計画。

 

 

この頃からInstagramを通じてグルメ会に参加するようになって、新しい出会いのおかげで、楽しみを作って、モチベーションにしてました。オドオドしてたのがとても懐かしい(笑)本当に今年一年いろんな美味しいものと、来年も楽しみがいっぱいで嬉しいし、素敵な人ばかりでありがたい。

2021年4月~6月

 

この期間がめちゃくちゃ濃い(笑)

 

4月で25歳になり、将来どうなるかなーとわくわくしながら、勉強に励んでる時に、初めて案件を頂いて、不思議な感覚でした。そしてこの案件で自分で撮影した写真が、企業様の商品ページで掲載させて頂くことができ、感動してしまってずっと眺めてた記憶がある(笑)

で、Nana会も開催して、自分自身も楽しくて投稿したら、SNSでの反響が大きく、定期的に開催したいなーと考えて、キャパがある月はこの後も開催。(2022年はもっと開催できるように自己管理強化します)

 

同時に、目標にしてた電子書籍のレシピ本の出版のお声がかかって、家中叫び回ってたのもこの時。年内までにレシピ本を出す!って決めてたから、しばらくニヤニヤが止まらなくて、どんなものにしようか毎日考えて、本当に幸せな期間でした!いろんなレシピ本を模索してる時に、自分の未熟さがたくさん見つかって悔しくて、どうしょうもない日もあった(笑)クヨクヨしても意味ないので、やるしかなかったのです。

 

 

 

5月になって、お誘い頂いた焼き肉会に行き、ここでコラボの料理教室が決まる。この日、酔っ払ってたから、聞き間違えかと思うぐらい信じられない出来事だったけど、どんどん話が進んだので嘘ではなかった。めちゃくちゃプレッシャーだった(笑)

6月は、バイトしつつ、毎週料理教室に、インスタの更新やらでバタバタ。コラボの料理教室もこの月で、毎日レシピのことが離れないし、やたら時間経つのが早くて焦って生活してた気も。

無事にコラボの料理教室が成功して、ここで新たな発見があって、なんだか一歩進めた感覚が大きかった。

この期間私幸せやん

2021年7月~9月

7月にレシピ本が出版されて、ここで一気に気が抜けてしまう。バイトも社畜のようになってて、しかも気温で体調もやられて、元気なし。ただこの辺から、インスタに投稿してるレシピの紹介が増えて、フォロワーさんも増えてきて、動くことは止めなかった。で、このときに新たなお仕事である、キャリアプランナーをやることになり、気を取り直した。慣れるまで、上手にしゃべれなくて悲しかったな~(笑)

8月もバイト社畜すぎるし、上と揉めるし(笑)なんだかなーと考えてる矢先に、今の私がある「Gi Deli」のスタッフ募集に応募。ここなら、今と将来の自分に必要な知識や技術が絶対学べるし、活かせることは活かせそうと思ったけど、レベルが高そうなため(面接もかなりの突っ込まれで、これは無理だとかなり諦めたぐらい)ダメ元で面接受けたら、まさかの採用して頂けて、何が起こってるのか理解に追いつかなかった。そしてバイトを辞めて、次の準備をした。このとき、別で食事指導のお仕事に声がかかり、契約した。

 

 

 

あと、久しぶりに再会した人が多くて、私の考え方や、実績等を褒められて自己肯定感が上がってたのもこの月。ここでまた頑張ろうと思えた。

9月になり、いろんな研修がスタートし、初めてフードコーディネーターのアシスタントを務める。仕事というか勉強の月で、頭がパンクしそうでありながらも楽しくてしょうがなかった。

8月に再会した人のひとりの方と、デリバリーのお店立ち上げることが決まり、別で嬉しい話もきて、アドレナリンマックス状態。この月から一気に流れが変わる。

2021年10月~12月

デリバリーのお店とGiDeliの準備が急ピッチに同時スタートして、慣れない環境での疲れや、初めてだらけの経験で、新卒ぶりに休みの日はほぼ寝込んでた。日記が書けなくなるぐらいフラフラで帰宅して、気絶したかのように寝て、朝めちゃくちゃ焦りながら化粧しての繰り返し(笑)で、この期間でさらに自分の未熟さが、たくさん見つかって悔しくて泣いてた時も。自信なくすことも多くて、自分を責めてしまって、悪循環の週もあったり。でも助けてくれたり、応援してくれる方が身近にいたので、すぐ立ち直ってまた前に進めて。

 

余談ですが、ここの期間に出会えた人や、関わってた人たちは、今年一番私にとって成長や経験を与えてくれて、自信を取り戻すことができたので、感謝しかない。

 

 

 

 

 

そういや、コラボのNana会を開催もしたり、この時から投稿レシピが立て続けにバズり始める。保存数がどんどん上がって驚いた。

そして11中旬から12月は記憶がございません(笑)

今もかなりの焦りでこれ打ちながらもやることに追われているところ(笑)

でもどうしてもまとめたくて、改めて「自分って幸せだなー」と思えたし、なにより今年立てた目標がほぼ達成できて、貴重な経験ができて、成長したと実感。もちろん、周りの助けがあったからこそです。

早く恩返ししたいです。

 

そんなわけで来年もいい年になる気しかしないので、夢に向かって突き進んでいきます。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です